中古カメラの販売に「苦しむ」リアルな声

最終更新日:2019年6月22日

2018年12月に入ってから、急激に様々な人から下記のようなお問い合わせが増えました。

その中でも、特に多いのが「中古カメラ販売」を最近始めたという人からのお問合せです。

その内容について、私の個人的な意見をまとめて、公開することにしました。本当ですか?と耳を疑う内容ばかりです…


2018年?月から個人事業主として開業し、中古カメラの輸出ビジネスをはじめました。

私の担当のコンサルタントの人?に「言われるがまま」商品を仕入れたのですが、まったく商品が売れません。

それも2~3個だけでなく、かなりの数の商品すべて数か月以上も商品が売れずに在庫を抱えています。

このまま継続するか?悩んでいます。どうしたらいいでしょうか?
まず、私の考えを誤解を恐れずに言わせていただきます。 なぜ「言われるがまま」仕入れたのですか?

断ることをしなかったのはなぜですか?

なぜ売れないとわかっている商品が、「かなりの数」になるまで仕入れたのですか?

これらの「なぜ?」と向き合って、「あなた」がどうするか?を決めなければなりません。

あなたが答えを出すのは、とても勇気がいる決断をする必要があると思います。

もし、前向きに「継続したい」と決断ができたら、私たちがあなたの力になります。 いつでもいいので(出来れば祝日以外)連絡をお待ちしております。
中古カメラ販売のコンサルタントの方に、商品が売れない時に「愚痴」をこぼしたら、毎日「ありがとう」を100回言ってみてください。と真剣な顔で回答がありました。

そのときは「???」と思ったのですが、何も言い返すことができませんでした。

そのコンサルタントの方と縁を切ったら、中古カメラビジネスが継続できなくなってしまいそうで悩んでいます。
私は真剣にあなたの質問に答えます。
ですので、あなたも私の質問に真剣に向き合ってください。

あなたは、コンサルタントの人と仲良くすることがビジネスの目的ですか?

それとも、自分の夢や目標のために利益を確保し、それらを達成することがビジネスの目的ですか?

もし、「コンサルタントの人と仲良く~」ならば、その方と、とてもいい友達になれるかもしれませんので、私からは何も言うことはありません。

違う目的を選択するなら、私の「具体的なアドバイス」を聞いてから、「継続をする」「継続をしない」を判断してみるというのはいかがですか?

もちろん相談は無料です。
海外へ中古カメラを販売したら、海外の購入者からの「理不尽な返品要求」や「商品を買った後に、値引き交渉のメールが届き」本当に困っています。

こんな時は、あきらめてすべての要求を受け入れるしかないのでしょうか?
あきらめて要求を受け入れる。という決断をしたほうが、「得策」と考えるときもあると思います。
ただし「すべて」ではありません。

世界中の人たちを相手にする商売です。当然、日本人の常識(当たり前の基準)や生きてきた文化が異なる人を相手にすれば、「思う通り」にならないことも多々あります。

私たちも様々な経験を繰り返してきました。

なぜ自分が正しくて、相手が理不尽だと感じるのにあなたは「主張」しないのですか?

その答えが、ebayなどでNegative評価を受けたくない。ということであれば私たちは「悪質バイヤーブラックリスト」を共有することを提案しています。

しかし、それですべてが解決することはありません。
あなたに理解してほしいことは、私たちと文化や考え方が違うからこそ、「商品を高額で買ってくれるのです」

それを「受け入れがたい」と思うなら、日本人だけを相手に商売をしたほうがいい。と思います。
オークションサイトなどで、販売商品を仕入れていますが、せっかく商品を落札しても「商品説明」とは全く異なる「壊れたカメラ」ばかりが届いて、うんざりしています。

返品対応などに時間を費やして、肝心な商品出品をする時間が作れません。このままビジネスを継続できるか?

不安で仕方ありません。何かいい方法があったら教えてください。
確かに、悪質極まりない商品を日本(海外を含む)で販売している人たちから、私も商品を購入した経験が「数えきれないほど」あります。

おかげで、中古カメラを自分で修理できるようにもなりました。

しかし、修理をする時間や、返品処理をする時間、それ以外にも商売にハプニングはつきものです。

あなたが1人ですべての業務をやろうとしたら、寝る時間を削って商売を継続することになるでしょう。

だからこそ、たった一人でも海外販売を無理なく継続できる「仕組みづくり」「環境整備」はとても重要です。

投資をしないで「仕組みづくり」「環境整備」を実現できるとしたら、「自分の大事な時間」をフルに活用するしか方法はないでしょう。

寝る時間を削って、あなたはビジネスをどれくらいの期間継続できますか?
それとも無理なく継続できる「仕組みづくり」「環境整備」に投資をして、自分の時間を作る。という選択ができますか?

もし自分に見合った投資ならしてみたい。と思ったら当社まで連絡をください。
中古カメラを、たくさん仕入れたいのですがエーコレクトさんは、どんなところで仕入をしているのですか?
古物商の許可証をお持ちの方であれば、上記のようなオークションサイトで辛い思いをしなくても、仕入ができる「秘密の場所」を教えます。

もちろん仕入先は、一ヶ所だけではありません。

ただし、上記を紹介する人たちは以下の条件があります。
① 本気で売上目標を達成したいと思っている人
② エーサイクルの利用実績が一定期間継続している人
つづく